新潟市|消防設備点検・防火対象物定期点検・点検結果報告書作成・避難訓練サポート・防災計画作成・消防設備工事(株)エフ・ピーアイ

  • エフ・ピーアイHPヘッダー画像

消防設備点検

防火対象物定期点検

株式会社エフ・ピーアイ
新潟市江南区曽野木2-16-17
TEL 025-284-8640
FAX 025-284-3257
受付 8:30〜17:30
定休 日、祝、第2・4土曜日

qrcode.png
http://f-pi.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!
 

《消防・防災事業》
・消防設備点検
・防火対象物定期点検
・点検結果報告書作成

・防災計画など関係書類作成

・消防訓練、避難訓練サポート

・消防設備工事(設計、施工)

・各種機器の販売
《電気通信工事事業》
・テレビアンテナ工事
・監視カメラ工事
・省エネ照明器具工事

・インターホン工事

・施設内放送設備工事

・ナースコール工事

・各種機器の販売
―――――――――――――――

《対応エリア》
・新潟市中央区
・新潟市 西区
・新潟市 東区
・新潟市 南区
・新潟市 北区

・新潟市江南区

・新潟市西蒲区

・新潟市秋葉区
・他、新潟市近隣市町村
―――――――――――――――

 
 

お知らせ

お知らせ
 
火災通報装置と自動火災報知設備の連動工事 新人高橋レポート
2017-06-15
こんにちは!新潟市の消防設備会社エフピーアイの新人レポーター高橋です!
先日のブログでも少々触れさせて頂きました、火災通報装置と自動火災報知設備(以下 自火報) の連動工事に伺って参りましたのでご紹介させて頂きます。
自火報との連動は、自力で避難することが困難な者が入所する社会福祉施設等(施行令別表第一(6)項ロに該当する施設)における消防機関へ通報する火災報知設備について、自動火災報知設備の作動と連動して自動的に起動(通報)することが義務付けられました。
…つまり非常ベルを押したり感知器が作動すると、119番直通で消防車が来るという仕組みにしなければなりません。(平成30年3月31日迄)
 
↓ ↓ ↓ ↓ 
 
熱中症にご注意願います。
2017-06-13
6月の新潟市内は雨も少なく天候にも恵まれています。新潟市の最高気温も30℃近くに達する日が続いております。気温の上昇により熱中症対策が必要な季節ですのでご用心願います。
 
詳しくはこちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 
非常照明器具交換工事 新潟市の電気工事会社 エフ・ピーアイの新人高橋レポート
2017-06-08
非常照明器具交換工事 新潟市の電気工事会社 エフ・ピーアイの新人高橋レポート
 
こんにちは!新潟市の消防設備会社エフピーアイの新人レポーター高橋です!
季節も6月に入り梅雨目前のこんな日は非常照明設備の交換工事をご紹介致します。
不特定多数の人が出入りする建物や、面積の大きい建物では停電時にパニックが発生することが考えられますので、非常照明設備の設置が義務化されています。
 
 
消防機関へ通報する火災通報設備の使い方 新人高橋レポート
2017-06-03
消防機関へ通報する火災通報設備の使い方 新人高橋レポート
 
こんにちは!新潟市の消防設備会社エフピーアイの新人レポーター高橋です!!
いきなりですが、子供のころに学校などで非常ベルを押したら消防車がやってくると思って緊張していた方もいるのでは無いのでしょうか?僕は思いっきりその一人です。
 
 
実際は非常ベルを押しても消防車は来ません。
 
詳しくはこちら
↓ ↓ ↓
 
飲食店への消火器設置消防法改正解説
2017-06-01
飲食店への消火器設置消防法改正解説
 
現在の消防法施行令で消火器の設置義務があるのは、延べ面積150平方メートル以上。東京都内の市区町村や政令指定都市など、条例で全飲食店に義務付けている地域もあるが、指導にとどまっているケースもあります。糸魚川市のラーメン店は義務の対象外だが、消火器は設置されていました。
 
詳しい解説はこちらから
 
照明器具安定器の交換目安について
2017-06-01
 
糸魚川大火による消防法改正 エフ・ピーアイ新聞5月号
2017-05-31
 
飲食店の消火器について 新潟市の消防設備点検会社 エフ・ピーアイ
2017-05-23
 
飲食店の消火器義務化 飲食店の消火器の選び方
2017-05-22
総務省消防庁は、新潟県糸魚川市で起きた大火を受け、原則として全ての飲食店に対し、消火器の設置を義務付ける方針を固めた。初期消火を徹底する方針により本年度中に関係政令を改正する。
 
 
非常用食品の選び方 災害直後に役立つ非常食
2017-05-18

非常用食品の選び方ですが、いくつかポイントがあります。

水が使えるのか?お湯が使えるのか?コンロが使えるのか?とインフラが使える状態であるか、ないかに応じて食べられる非常食は変わってきます。

大きく3つの状況に分けるとすれば、災害が起きた直後の3日間・災害後電気などのインフラが回復した約1週間程・避難所と家を往復できるまで回復した状況の1ヶ月です。

ここでは、災害直後に役立つ非常食の選び方をご紹介致します。

 

非常用食品の選び方 災害直後に役立つ非常食はこちらから

<<新潟市の消防設備点検会社(株)エフ・ピーアイ>> 〒950-1135 新潟県新潟市江南区曽野木2-16-17
TEL:025-284-8640 FAX:025-284-3257