新潟市|消防設備点検・防火対象物定期点検・点検結果報告書作成・避難訓練サポート・防災計画作成・消防設備工事(株)エフ・ピーアイ

  • エフ・ピーアイHPヘッダー画像

消防設備点検

防火対象物定期点検

株式会社エフ・ピーアイ
新潟市江南区曽野木2-16-17
TEL 025-284-8640
FAX 025-284-3257
受付 8:30〜17:30
定休 日、祝、第2・4土曜日

qrcode.png
http://f-pi.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!
 

《消防・防災事業》
・消防設備点検
・防火対象物定期点検
・点検結果報告書作成

・防災計画など関係書類作成

・消防訓練、避難訓練サポート

・消防設備工事(設計、施工)

・各種機器の販売
《電気通信工事事業》
・テレビアンテナ工事
・監視カメラ工事
・省エネ照明器具工事

・インターホン工事

・施設内放送設備工事

・ナースコール工事

・各種機器の販売
―――――――――――――――

《対応エリア》
・新潟市中央区
・新潟市 西区
・新潟市 東区
・新潟市 南区
・新潟市 北区

・新潟市江南区

・新潟市西蒲区

・新潟市秋葉区
・他、新潟市近隣市町村
―――――――――――――――

 
 

お知らせ

お知らせ
 
移動式粉末消火設備 使用方法解説 高橋レポート
2017-07-13

新潟市の消防設備会社エフピーアイの新人レポーター高橋です!

かなり気温も上がってきまして夏真っ盛りな今日この頃です!皆様熱中症には十分ご留意下さい!!それでは、今日も暑さに負けずにブログ更新です! 

 

立体駐車場や平地の駐車場等で、真っ赤なランプが点灯した赤い箱を見たことはありませんか? それは『移動式粉末消火設備』という消火設備です!

……ってなんですか?消防隊以外の人が使える代物ですか?というのが実際のところだと思いますが、御安心ください。簡単に使えますしその使い方をご説明させて頂きます。

 

詳しくはこちらから

↓↓↓↓↓

移動式粉末消火設備 使用法方法 高橋レポート

 
エフ・ピーアイ新聞 6月号発刊
2017-06-30
ロンドン火災の被害について考える
 
イギリスの首都ロンドンで24階建ての高層マンション火災が発生しました。先進国での高層建築物の火災で何故ここまで被害が拡大したのか?映像からは、各フロアに爆発物でも仕掛けたかのような火災状況に恐怖を覚えました。
 
詳しくはこちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 
ケーブル接続工事編 弱電工事会社 エフ・ピーアイ
2017-06-30
実は…、前から気になっていた商品があり、いつか使用してみたいと思っていたところ、この度ご依頼いただいた工事で施工条件が揃ったため採用することにしました。
簡単にご紹介いたします。
 
スプラッシュアルファ(SPlashα)口コミ情報
2017-06-27

スプラッシュアルファ(SPlashα)とは、消火剤噴霧自動消火システムでライバル製品としては、スプリネックスがあります。

適用用途6項(病院・診療所・社会福祉施設等)向けの製品で、新築から既存の建物まで幅広くスプリンクラー設備の代替え製品として開発されました。

福岡の有床診療所火災により法改正に伴い各メーカーよりスプリンクラーの代替え製品が発売されていますが、更に消火能力とメンテナンス性に優れた製品となっていました。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

スプラッシュアルファ(SPlashα)口コミ情報はこちら

 
非常照明器具交換工事 川村レポート
2017-06-26
非常照明器具交換工事 新潟市の防災設備会社 
エフ・ピーアイの川村レポート
 
こんにちは!新潟市の防災設備会社エフ・ピーアイの川村です!
新潟市も先週からようやく梅雨入りが発表され嫌~な時期になりました。
 
これから数ケ月暑い季節が続きますのでこまめに水分補給をして
熱中症には十分注意していきましょう!
 
さて初投稿の今回は弊社でも何度かご紹介させて頂いております
非常照明の交換をご紹介したいと思います!
 
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 
 
 
新潟市の防災設備会社エフ・ピーアイの高橋レポート 避難はしご交換工事
2017-06-21
新潟市の防災設備会社エフ・ピーアイの高橋レポート 避難はしご交換工事
 
こんにちは!新潟市の消防設備会社エフピーアイの新人レポーター高橋です!
マンション等の建物には、避難はしごという避難器具が設置してありますが、今回はその避難はしごが錆で劣化してしまったということで交換工事にお伺いしました。
既にマンション等にお住まいの方はご存じあるのではと思いますが、避難はしごは殆どがベランダに設置してあります。
もしもの時にハッチを開けて、「押す」と書いてあるレバーを押すと収納してあるはしごが一気に降下して、下階に避難することができる設備です。
 
ところが、新潟市内のマンションは日本海からの潮風を強く浴びるところも多く、金属でできているはしごは潮にやられてしまい、劣化が進みやすくなっているのも事実です。
今回のはしごは見た目はキレイですが、裏側に錆がきてしまいボロボロと崩れてしまいます。避難時に力の強くかかる部分でもあるので交換致します。
 
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 
社庭菜園 日常日記
2017-06-16
出社して、トイレ掃除 神棚の水替え デスクに座る これが朝の日課 デスクに座ると直ちにメールチェック・・・重要なメールがあるときもあれば、全く無い日もある訳で、朝の連ドラでも見る余裕が欲しいものです。

もう何年も続いている日課ですが、なんだか物足りない。ということで天気も良いし、社内清掃や草取りにも着手しました。弊社には家庭菜園ならぬ社庭菜園があります。母が「駐車場に花壇があると明るくなるよ」という提案で小さな花壇ですが社屋を建てる際に作ってもらいました。
 
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 
火災通報装置と自動火災報知設備の連動工事 新人高橋レポート
2017-06-15
こんにちは!新潟市の消防設備会社エフピーアイの新人レポーター高橋です!
先日のブログでも少々触れさせて頂きました、火災通報装置と自動火災報知設備(以下 自火報) の連動工事に伺って参りましたのでご紹介させて頂きます。
自火報との連動は、自力で避難することが困難な者が入所する社会福祉施設等(施行令別表第一(6)項ロに該当する施設)における消防機関へ通報する火災報知設備について、自動火災報知設備の作動と連動して自動的に起動(通報)することが義務付けられました。
…つまり非常ベルを押したり感知器が作動すると、119番直通で消防車が来るという仕組みにしなければなりません。(平成30年3月31日迄)
 
↓ ↓ ↓ ↓ 
 
熱中症にご注意願います。
2017-06-13
6月の新潟市内は雨も少なく天候にも恵まれています。新潟市の最高気温も30℃近くに達する日が続いております。気温の上昇により熱中症対策が必要な季節ですのでご用心願います。
 
詳しくはこちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 
非常照明器具交換工事 新潟市の電気工事会社 エフ・ピーアイの新人高橋レポート
2017-06-08
非常照明器具交換工事 新潟市の電気工事会社 エフ・ピーアイの新人高橋レポート
 
こんにちは!新潟市の消防設備会社エフピーアイの新人レポーター高橋です!
季節も6月に入り梅雨目前のこんな日は非常照明設備の交換工事をご紹介致します。
不特定多数の人が出入りする建物や、面積の大きい建物では停電時にパニックが発生することが考えられますので、非常照明設備の設置が義務化されています。
 
<<新潟市の消防設備点検会社(株)エフ・ピーアイ>> 〒950-1135 新潟県新潟市江南区曽野木2-16-17
TEL:025-284-8640 FAX:025-284-3257