新潟市|消防設備点検・防火対象物定期点検・点検結果報告書作成・避難訓練サポート・防災計画作成・消防設備工事(株)エフ・ピーアイ

  • エフ・ピーアイHPヘッダー画像

消防設備点検

防火対象物定期点検

株式会社エフ・ピーアイ
新潟市江南区曽野木2-16-17
TEL 025-284-8640
FAX 025-284-3257
受付 8:30〜17:30
定休 日、祝、第2・4土曜日

qrcode.png
http://f-pi.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!
 

《消防・防災事業》
・消防設備点検
・防火対象物定期点検
・点検結果報告書作成

・防災計画など関係書類作成

・消防訓練、避難訓練サポート

・消防設備工事(設計、施工)

・各種機器の販売
《電気通信工事事業》
・テレビアンテナ工事
・監視カメラ工事
・省エネ照明器具工事

・インターホン工事

・施設内放送設備工事

・ナースコール工事

・各種機器の販売
―――――――――――――――

《対応エリア》
・新潟市中央区
・新潟市 西区
・新潟市 東区
・新潟市 南区
・新潟市 北区

・新潟市江南区

・新潟市西蒲区

・新潟市秋葉区
・他、新潟市近隣市町村
―――――――――――――――

 
 

お知らせ

お知らせ
 
エフ・ピーアイ新聞6月号 防犯カメラの設置
2018-06-29
新潟市内で殺人事件が発生しました。小学校2年生の女の子が下校途中で殺害され隠蔽するために線路へ遺体を遺棄されたという凄惨な事件は悲しさが込み上げてきました。
 
女の子は、下校後真っ直ぐに家路に向かい、親御さんも家で待っていて被害者側に少しも落ち度が無い環境で起こった事件は狙いを定めた犯罪者からは守ることが出来ないことを痛切に感じました。ただ、白昼女の子が連れ去られ、これだけ大胆な犯行にも関わらず犯人逮捕まで1週間を要したことを考えると犯行現場付近に防犯カメラが設置されていたならば、抑止力に繋がったのではないかという可能性を感じます。
 
照明器具安定器交換工事編
2018-06-28

先日実施させていただいた福祉施設の照明器具安定器交換工事についてご紹介いたします。

 

竣工から15年くらい経過している建物ですので、照明器具も点灯不良のものがチラホラ発生するようになってきています。

 
感知器増設工事編
2018-06-20

先日実施させていただいた福祉施設の感知器増設工事についてご紹介いたします。

 
施設の風除室ですが、本来は感知器設置免除にあたるエリアとなります。
運営上、可燃物を置いてしまう状況になりますと、感知器を設置しなくてはなりません。
 
エフ・ピーアイ新聞5月号 バーナーで清掃作業?
2018-05-31
歴史のある建物が並ぶ京都市東山区祇園の有名日本料理店にて火災が発生しました。周囲の住宅など6棟にも延焼し大きな被害を受けました。糸魚川大火のように建物が密集した地域では1件の火災から地域に大きなダメージを与えた事を考えると防火は地域ぐるみで対策しなければならないと感じております。
 
電気工事(小)編
2018-05-30

先日実施させていただいた共同住宅の電気工事についてご紹介いたします。

 
故障により消灯できなくなったトイレのスイッチと不点灯になった浴室灯の交換工事です。
 
消防設備改修工事編
2018-05-01

先日実施させていただいた店舗改装に伴う消防設備の改修工事についてご紹介いたします。

 

改装に伴って必要となる、自動火災報知設備の未警戒箇所への新規感知器の設置、そして、誘導灯の新規設置及び不具合器具の交換という内容です。

 

新たに間仕切りとして壁が作られたり、非常口まで見渡せなくなったりと、店舗の内装工事等の際には多くの場合に発生するものの一つかと思います。

 
エフ・ピーアイ新聞4月号 小規模飲食店で最適な消火器とは?
2018-04-26
消防法改正により飲食店では面積に関わらず消火器の設置が義務化されました。消火器の設置というと一般的には粉末10型消火器が設置されます。グーグルやヤフーで小規模飲食店向け消火器と検索しても最適な消火器という点は問われていません。何か消火器の設置でゴールとしている感も否めませんので最適な消火器について調査致しました。
 
エフ・ピーアイ新聞3月号 全飲食店に消火器設置義務化
2018-03-28
政府は3月23日、2019年10月1日より原則としてすべての飲食店に消火器の設置を義務付ける政令を閣議決定しました。現行法令では延床面積150㎡以上の飲食店での設置義務から全ての飲食店に適用となり、改めて火の取り扱いに注意しなければなりません。
 
一部、調理油の過熱を防止する装置など安全対策を取る場合は免除とありますが、消火器を設置することで万一の際に初期消火で被害を最小にすることが可能となります。
 
規模に関わらず消火器の設置が義務化されることは自己防衛だけでなくお隣ご近所への配慮にも繋がりマナーでもあると感じております。
 
誘導灯交換工事編
2018-03-27

先日実施させていただいた誘導灯の交換工事についてご紹介いたします。

 

このところ引き合いが多い工事のひとつであります。

照明器具はLED化が進んでいますので、誘導灯も新しいものに変わってきています。

 

今回の誘導灯は設置から20年以上が経過し、不具合が見られたので交換させていただくことになりました。

 
防火シャッター修繕工事編
2018-03-09

先日実施させていただいた防火シャッターの修繕工事についてご紹介いたします。

 

万が一の火災の際、防火区画を形成する為に、建物の構造等によって防火シャッターが設置されている場合があります。

設置から15年程が経過し、いよいよ設備の経年劣化が表面化してきますと、動作に異常をきたしたり部品が消耗してきます。

<<新潟市の消防設備点検会社(株)エフ・ピーアイ>> 〒950-1135 新潟県新潟市江南区曽野木2-16-17
TEL:025-284-8640 FAX:025-284-3257